<   2014年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

コーヒー豆♪

5月も終盤に入り、だんだんと日差しが強くなってきましたね。

今日は次女の学校の運動会でした。

我が家の子供たちはちょうど6学年離れているので、小学校の運動会も続けて
12年間見に行くことになります。

今年はその11年目。
来年でとうとう最後の運動会を迎えることになるわけです。

果てしなく長いと思えた12年も、今となってはあっという間だったような
気もします(*´ω`*)

来年もいいお天気になりますように・・・・・




さて。
今日は新作のお話を。


e0013206_20494894.jpg

 ガラスで作ったコーヒー豆の待ち針です。


e0013206_20384575.jpg

 本物とほぼ同じ大きさです。
 質感を近づけるために、溶剤を付けてすりガラス風に仕上げました。


e0013206_20580192.jpg

 最近はガラスの作品が多いですね。。。
 (夫が頑張ってくれてるので( *´艸`))

 
 次回は私の新作をUP!・・・する予定です・・・きっと・・・たぶん。










[PR]
by perle-rizu | 2014-05-25 21:03 | 手作り雑貨

プチガーデン kawaii

忙しい日々が続いています。。。

おかげさまで7月までイベントの予定が入っていますので、毎日バタバタです。


先日は5周年を迎える「popo*panchi」さまへの納品をさせて頂きました(´▽`*)

今回はガラスの作品が多かったかな?

e0013206_08274316.jpg
e0013206_08273334.jpg
ちょっと美味しそうですけど、こちらは「プチガーデン」。
ガラスで作った色々な生き物たちを、緑の上にのせてみました♪

指先に乗るくらいの小さな小さな作品です。










[PR]
by perle-rizu | 2014-05-20 08:42 | 手作り雑貨

カマキリ。

ここ最近ずっと忙しい日が続いているせいか、疲れが身体にキテしまいまして・・・
昨日は久しぶりに病院のご厄介になりました。

本当に無理が利かなくなってきたなぁ・・・と痛感する今日この頃です(;O;)



先週の日曜日。工房にて。

カマキリの赤ちゃんを夫がわざわざ見せに来てくれました(;´∀`)

虫嫌いの私はそれっぽい形を見ただけでも「ひぃぃ~!」となってしまうのですが、
「カマキリは益虫だ!」とここ3年、夫から懇々と言い聞かされているので、
何となく「見た目は怖いけどいいヤツ・・・かもしれない・・・カモだけど・・・
くらいには思えるようになりました。
                                          
e0013206_22340669.jpg
あの恐ろしいカマキリも、赤ちゃんだとこんなに小さい!
少し大きめの蚊くらいの大きさかも・・・?

この子が大人になる頃には、私はもう工房の裏庭には出られません(>_<)

だって、この何十倍もの大きさのカマキリがあちらこちらにいるんです!
しかも草木に擬態しているので、気を抜くとありえないくらいの距離感で
そこにいたりするわけですよ(-_-;)

でね!?知ってます?
カマキリって、首が動くんですよ!
いや・・・あれを首と表現していいものかどうかはよくわかりませんが、
とにかくこちらの動きに合わせて、頭部がグググと動くわけです。

「み・・・見てる?こっち見てる?ひぃぃぃ~!」


となるわけです。コワイです。コワすぎです。
ロックオンされてる感が怖さを増長して、全身鳥肌でございます。


そんな夏がもうすぐやってくることを、このちびっこカマキリを見て実感する
晴れた5月の午後でした。。。









[PR]
by perle-rizu | 2014-05-14 23:14 | 工房日記

近況報告。

今日は雨が降りそうなお天気のせいか、気分がモヤっとするので雑貨製作ではなく
パソコン作業にいそしんでおります。。。


さて。
GWも終わりました。
今年も一応実家に帰省しました。
ただ、昔のように骨休めに・・・という感じではなくなりましたね。

子供たちも大きくなったし、おじいちゃんおばあちゃんは年寄ってくるわけで・・・

老後をどうするのか、という現実がちらりちらりと顔をのぞかせてくる年になりました。
(親子共々にね(;´∀`))



私の実家は割烹料理店を営んでいたのですが、今年の3月でお店を閉めることになりました。
50年以上もの長い間、地元で営業させていただいていましたが、両親とも古稀を迎える年となり
覚悟を決めたそうです。
惜しんでくださるお客様も多く、3月にはお休みが取れないくらい予約でいっぱいになったそうで・・・。

毎日たくさんのお客様から「お疲れ様」の花束を頂いたと、嬉しそうに話す母は
やはりこの仕事に誇りを持っていたんだなぁと、改めてしみじみと感じました。

大型のショッピングモールや外食チェーン店が、田舎にも押し寄せはじめたのは
ここ15年くらいでしょうか?

その陰で次々と潰れていく老舗の個人店が増えてゆく中、誇りの持てる仕事を
50年貫けたというのは、本当にありがたいことです。

今の私には30年後のビジョンはまだ見えませんが、私も引き際はこうありたいと
ちょっぴり考えてしまいました。


さて。50年以上の長きにわたって活躍してくれたのはお店の道具たちも一緒です。
私が生まれたころからずっとあるものなので、普段は考えたこともなかったのですが、
よく考えてみれば50年以上使い続けるというのもすごいことですよねぇ・・・。

e0013206_15203331.jpg

ということで、もらって帰ってきちゃいました☆
「おかもち」くんです。

古い道具には魂が宿るっていいますもんね。
大事にしなくっちゃ!

・・・・・ということで

e0013206_15234747.jpg

 木製の取っ手の部分に「蜜蝋」を塗ってみました。

e0013206_15270776.jpg

古い道具でしか出せないこの感じがスキです♪

この「おかもち」くんには、これから工房で「道具入れ」として活躍してもらう
予定です。長さがあるので定規などのDIY道具を入れるのにピッタリなんです♪


ほかにもスライドのフタがある「おかもち」や、お漬け物の「甕」、和食器なんかももらってきました。

これからどうやって使っていこうかな?とワクワクしながら考え中です。









[PR]
by perle-rizu | 2014-05-12 15:37 | つぶやき