<< サニタリーBOX。 夏休みをいただきます。 >>

日本未来考。

長い長い夏休みがとうとう終わりました♪

今年は長女が受験生ということもあり、私も精神的に落ち着かない日々でした。
おまけに次女のプチ反抗期(+_+)も加わって。。。


ま、私の気持ちを苛立たせてのは彼女らだけではなく!

8月中旬から巻き起こったかの国の数々の無礼攻撃。

中国の尖閣諸島の問題も同時に浮上していたからその影に隠れてしまいがちだったけど、
やはり「えげつなさ」みたいなものが
心に引っかかって、いろいろと自分なりに調べてみたんですよ。

まぁもともとそれほど興味もない国でしたし、竹島の問題と「フジテレビの韓流ごり押し」反対デモくらいは知ってるけど・・・
くらいのものだったんですけれど。


・・・・・・・・・・調べれば調べるほど・・・・・エゲツナイ(ーー;)


こんなの とか こんなの がゴロゴロ出てきます。(良い子には閲覧はオススメできません。)

かの国の悪い部分をpickupしたものだということを考慮しても、やっぱりエゲツナイ(ーー;)
本当は調べるともっともっと出てくるのですが、あまり過激なものはこのブログではご紹介できないですね。
(このリンクの動画はまだまだかわいらしいもんです^_^;)

ただひとつ言えることは、戦後ずっと棚上げされてきた中国、韓国との不自然な交流関係をそろそろしっかりと見直すべき時期がきたのだろうということです。
戦争を知っている方が生きていらっしゃる今が、日本を見つめなおすギリギリのラインなのかもしれません。


私自身は祖母からいろいろと戦中戦後の話を聞いていましたが、当時はまだよくわからず「ふ~ん」という感じ
だったのですが、今やっといろいろな点が線となり、少しずついろんなものが見え始めました。
なぜ祖母たちが「朝鮮人」を避けてきたのかも。。。

子供たちに後ろ指をさされないよう、私達の世代の日本人がしっかりとしなくてはね。
ずっとグレーソーンだったこの戦中戦後の事実を踏まえて、今後中国・韓国との付き合い方を決めていかなければいけないのでしょう。



最後に、「やっぱりなぁ」と思ってしまう動画を見つけてしまったので、興味のある方はどうぞ☆

韓国による日本の世論工作 

なにが正解なのかこれからどうしていけばよいのか、一人一人が考えるべき問題ですね。
[PR]
by perle-rizu | 2012-09-06 13:48 | つぶやき
<< サニタリーBOX。 夏休みをいただきます。 >>