<< 冷えは禁物! ちくちくちくちく。。。 >>

暖の取り方。

寒い寒い今年の冬ですが。。。

先週末も工房ハウスに行ってまいりました。

工房ハウスは山の上。
下界平地よりもさらに寒い!

雪こそ降ってなかったものの、庭にある大きめのタライ(?)には氷が張っていました。


おまけに人の住んでいない家ですからねぇ・・・・・
底冷えがして家の中も、相当寒い!
(これでしもやけになりました)


で、真っ先に薪ストーブに火を入れる。

火を入れる・・・・・。

火を入れ・・・・・る。

火を入れ・・・・・ても、入れても・・・消えてしまう・・・(ToT)


今回は、私が始めて火おこし(?)をしたんですけどね。
やっぱりダメですね。アウトドア派じゃないもんね。。。

新聞が勢いよく燃えるばかりで、枝に移ってくれないんです。

こういうのにもコツがいるんだと思いますが、私はまだまだのようです。


e0013206_14252498.jpg
で。

夫に代わってもらったら
勢いよく燃え出した!!

でも、この日は強風だったためか、煙突から風が入り、なかなか思うように火が扱えず・・・


火が付いてるうちに料理をしてしまおう!

先日買ったミニフライパンで玉子を焼いてみる。


e0013206_1430434.jpg

それだけじゃもったいないから、

お湯もバンバン沸かしてみる。


い、いじましいデスカ?




でも、火の熱だって大事な資源。
薪も枝も無限にはないですから!

それにしても、火を扱うのって難しい。。。
火の大きさを自在に操れるようになるには、かなりの年月がかかりそう。。。
コレが出来るようになれば、暖を取るのも料理をするのももっと手際よくできるんだけど・・・

今回は調理して食事が終わるまで3時間かかりました(ToT)



e0013206_14481095.jpg


さて。

薪ストーブを部屋に置くにあたって。

まず、耐熱ボードを敷きレンガを乗せます。




e0013206_14505057.jpg


ストーブの底面と床の間をもう少し開けたいので、足の部分にだけ2重にレンガを重ねます。

これで床の熱対策はバッチリ☆
(のはずです。)

あとは、仕事に支障が出ないように、このストーブに慣れることを願います。
[PR]
by perle-rizu | 2011-01-20 14:53 | 工房日記
<< 冷えは禁物! ちくちくちくちく。。。 >>