<< 年末にハマった! 年の終わりはバタバタと。 >>

教育の行方。

昨日の続きのお話でございます。。。
(あ、今日は母のボヤキです。読み飛ばして頂いても全然OKです。)


さて。。。
昨日。長女の通う中学校に行って参りました。個人懇談に。

重~い気持ちを引きずりながら・・・・・・・


なぜそんなに気が重いかって?

そりゃぁ、皆様のご想像通り
期末テストの成績が悪かったからでございます。


「テストの点が悪い」って言ったってね。。。。。

・・・・・・・モノには限度というものがあると思うの・・・・・・・


コ、コレは・・・・・アレですか?
間違って高校の物理のテストでも受けちゃったんですか?

・・・・・・・みたいなね。点数をね。取って来るんですよ(ToT)
義務教育ではあまり取ってはイケナイような点だと思うんですけど?


でもね。懇談に行ってさらに驚いたのは・・・・・皆さん・・・

こんな点でも平均よりはかろうじて上ですってよ!!


長女よ。アンタの学校ってどんだけ・・・・・(ーー;)


でもまぁ、普段の生活を見てればこの結果も何となくわかります。
私たちが受けてきた教育とはマッタク違いますし。。。

全てが個人主義というか、本人次第!みたいなね。
宿題もほとんどないですし、出さなくても何も言われません。

私達の頃は先生自身が生徒よりも教育に熱心で(それがまたウルサがられたりもしたんだけど)
それが当たり前だと思っていたけれど、今思えばそれってすごい事だったんだなぁと思います。

毎日毎日山のように宿題プリント出されてましたけど、またそれを添削する先生方も
並みの精神力ではなかったんじゃないかなぁと。。。
おまけにそのプリントも先生の手作りですしね。


時代の流れなんでしょうけど、そして今の先生方を責めるつもりも全くないですけど、

昔の人はすごかった!!

と思う今日この頃。

私たちの受けた「詰め込み教育」の是非はともかく、今の教育は一体ナニが目的なんだろう?
と首を傾げたくなることが多いです。

いや、今は社会全体が一体何に向かって進めばいいのかわからない状態ですからね。。。
それが教育というものにも反映されているだけなのかもしれません。


長女の成績を嘆いている私も、じゃぁ「長女がガンガン勉強していい成績を取るようになれば
万々歳か?」と聞かれると、そうでもなかったりします。


経済の衰退と共に、今までの価値観や常識がどんどんと変わってきていますからね。
きっとこれから必要になってくるのは、「コミュニケーション能力」だと思っている私。
「競い合い・奪い合い」から「助け合い・補い合う」ことが『鍵』になってくるんじゃないでしょうか?

それぞれの能力や持っているチカラを出し合えるようになれば万々歳!
それができれば、お金だけを頼りに生きていく不自然な法則から脱却できると思うのです。

お金を食べて命を繋ぐ事も、お金を着て寒さを凌ぐこともできません。
ただの『ツール』でしかないお金に振り回され過ぎない生き方ができるといいな☆


な~んてことを、今回工房ハウスでローンを抱えてしまった私が言ってもねぇ・・・(ーー;)

あ、大丈夫ですよ!ローンを踏み倒すようなことはしません!(できませんし^_^;)


あれ?

何の話だったっけ???


長女の成績の話だったハズなんだけど・・・・・・・?











[PR]
by perle-rizu | 2010-12-21 22:46 | つぶやき
<< 年末にハマった! 年の終わりはバタバタと。 >>