<< 逆転ホームランなるか?! おうちのかたち。 >>

決戦の金曜日。

2010年 夏。
記録的な暑さと共に話題になったのが『記録的な高齢者の行方不明者数』

希薄な人間関係が生み出した、現代日本の悲しい現実。。。

そんな悲しい現実がまさかわが身に関わってくるとは、昨日まで夢にも思わなかったのに。



実は数年前から「工房やお店ができるような家が欲しいね」ということで
物件情報を集めいていた私達。

ゴミゴミしたところが苦手なので、できるだけ田舎でのんびりしたところがいい♪ と、
奈良や丹波(兵庫)まで視野に入れつつ、色々と物件探しをしておりました。
(本腰を入れ始めたのは割と最近なんですけど^_^;)

ここ大阪は近畿の中でもやはり土地が高いですからねぇ^_^;
近場で手頃な物件を手に入れるのは無理だろうと思っていたところ。。。

なんと今の家から40分ほどで通える距離に、あったのです。
理想的な田舎物件!

背後には山、目の前に広がる田んぼ、家付き庭付き農地付き!
ここなら思い切り電気工具を使えるわ~!(家の後ろには山しかないので(*^_^*))
家はボロボロだけど、庭は草ボーボーだけど、土砂災害警戒区域になってる(!)けど、
隠れ家的なこの家は、私たちのためにあるような物件じゃない?
と、やっと巡り合えた理想の物件に夫と2人で大いに盛り上がったのでした。


しかし!大変なのはここからでした!
すでに持ち家がある私達。新たにもう一軒となると、『セカンドハウス』になってしまう。
そうなると「住宅ローン」は使えない。。。
借り入れの金額自体は少ないけれど、当てはまるローンの種類がないのでやはり組めなくて。
そこを不動産屋さんが何とか頑張ってくださって、やっと購入の目処が立ったのが
7月の始めの事でした。。。

その後、「売主様の相続手続きにまだ時間がかかりそうですので、もうしばらくお待ちください」
と言われ、どうやら亡くなった親御さんの家を売ろうとしているのだと分かり。。。
(売れると分かった時点で相続を始めたということは、売れない場合は相続放棄するつもりだったんだろうか?)

ま、住む家を探しているわけではないので、時間は掛かっても全然大丈夫!
ということで、『お預けされてる犬』状態で待つこと約2ヶ月。。。



昨日の夕方、不動産屋さんから電話があり、「やっと手続きが終わったのね~♪」
と喜びながら電話口に出てみると・・・

「実はですね。。。相続人のうちのお一人の方が行方不明になっておりまして・・・
連絡が取れないようなんですよ。。。それで、相続の手続きが進まなくなっておりまして・・・」


『マジですか・・・(ToT)』 (←心の叫び)


「・・・つきましては、新しいご提案がありますので一度お会いしてお話をさせて頂こうと思うのですが、
ご都合の良い日にちを・・・」


その行方不明の方が高齢者なのかどうか、私は知らない。。。
しかし、行方不明者の対象年齢を引き下げれば、日本にはもっと多くの『行方不明者』が浮かび上がってくるに違いない・・・ (ToT)


そして今日の19時から、我が家でその『新しいご提案』とやらをお伺いするべく、掃除をしながら時が来るのを待っている。。。





[PR]
by perle-rizu | 2010-09-03 12:02 | つぶやき
<< 逆転ホームランなるか?! おうちのかたち。 >>